お知らせ

お知らせ

  • 2018/03/31.04/01
  • [ケー・エム・エスからのお知らせ・モータースポーツ参戦記]

「GAZOO Racing 86/BRZ Race」 第1戦鈴鹿サーキット

 皆様!お待たせしました!!
3/31 . 4/01 鈴鹿サーキットにて
2018年度「GAZOO Racing 86/BRZ Race」開幕しました!!!

2013年にスタートしたTOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Raceは、
昨シーズンで5年目の戦いが終了し2018年3月31日に開幕する初戦の鈴鹿サーキットで、
6年目のシーズンを迎える事になりました。又、クラブマン79台、プロフェッショナルは
34台、計113台 多くのエントリーを集める今、日本で、一番熱いワンメークレースになってきました。
*レギュレーション変更(プロ)全戦有効ポインになりました。(1戦、1戦、手御抜けない戦いになります。)

●プロフェッショナル

≪予選≫       
予選タイムアタック開始、真っ先アタックに入った♯88井口選手は、
まさかのガス欠でエンジンがストップしてしまう現象で失速し、
続く♯90阪口選手は、得意とするコースでレコードたたき出すと、
我ら♯31 青木孝行選手はトラブルに巻き込まれずに
31秒後半のタイムで予選8番手を獲得しました。その後もガス欠症状で赤旗中断となり、
昨年と違う顔ぶれとなった開幕予選となりました。
≪決勝≫
迎えた決勝は、ポールポジションスタートの♯90阪口選手がスタートに出遅れ、
♯80菅波選手に1コーナー許す。そして1周目の、シケイン入口で菅波選手に並んだ阪口選手、
後方からも、3位に上がっていた♯17織戸選手がシケイン2つ目のインを突きトップ、
会場を沸かせてくれました。一方、我ら♯31青木孝行選手も、
攻めの走りで1周目8番グリットからのスタートダッシュで5番手に
ジャンプアップ、先頭集団を飲み込もうとしていた時に、まさかなのコースアウト、
大きく後退してしまいました。
その後も、14番手まで落ちた順位を2台抜き、開幕戦は第12位でゴールとなりました。(残念)

       

    

 

 ●クラブマン

≪予選≫
クラブマン予選開始も、ガス欠の影響で赤旗中断になり、波乱なタイムアタックになりました。
♯30 北見洸太選手のタイムアタック、力が入りすぎたのか、
思った走りが出来ないまま予選終了となり不本意な結果となりました。
(予選Aグループ第34番グリットからスタート)
≪決勝≫
迎えた決勝は、後方スタート34番グリット、良いところ見せたい思いから、
スタートに力が入る過ぎてしまい、まさかの反則スタートしてしまい、
ドライビングスルーペナルティー、その後も赤旗中断でセーフティーカー追い越しペナルティー、
40秒加算され、今までで一番、自分らしく走れなかったレースになってしまいました。(反省)
≪反省≫
青木孝行選手、北見洸太選手、2人とも良いところがなかったレース展開に、
次の菅生は必ず自分らしい走りが出来る様に練習し、
チーム一丸となって邁進して参りたいと思いますので引き続き応援の程、宜しくお願い致します。

       

その他のお知らせ

お問い合わせ

製品に限らず弊社のことであればお気軽にご連絡ください。

  • 048-851-5888
  • メールでのご連絡