お知らせ

お知らせ

  • 2018/08/21
  • []

「GAZOO Racing 86/BRZ Race」 第6,7戦十勝スピードウェイ

第6、7戦は十勝スピードウェイが舞台。
毎年十勝ラウンドでは2戦開催するため、1年間で最も重要な舞台であり、十勝を制すれば大幅なポイントゲットとなる。
ケー・エム・エスは毎年良いレースをする舞台ではあるのだが、いつも不運なことが起きるイメージがあり、
社内では「魔物がいる十勝」「十勝の悲劇」と必ず会話の中で出る言葉である。

 

●プロフェッショナルシリーズ

≪第6戦予選≫
前日の専有走行で2位と好成績だった青木選手は、久しぶりに注目の的だった。
第6戦の予選は、服部選手と谷口選手が好タイムをいきなり出し、このまま1位と2位は決まりと
思われたが、青木選手が2選手のタイムを抜き1位に!
去年の5月に行われたオートポリス以来のポールポジションとなった。(ピット違反により服部選手と谷口選手は4位5位に)

≪第6戦決勝≫
迎えた決勝は、スタートに成功した青木選手が1位をキープ!
後方には近藤選手と小河選手の神奈川トヨタチームが追走してきた。
レース序盤は抜くのが難しい十勝ということもあり、上位陣の順位が激しく変わることはなかった。
しかし、レース終盤に青木選手のペースが失速し始め、近藤選手が一気に猛攻を仕掛ける。
ストレートで並走する程まで来たが、巧みなブロックを見せた青木選手がそのまま1位を何とかキープしフィニッシュ!
今シーズン初となる優勝を見事に成し遂げました!(第7戦は予選2位だったが、決勝はマシントラブルニより戦えず・・・)

 

●クラブマンシリーズ

≪第6戦予選≫
我らが北見洸太選手ですが、1:36.400と表彰台を狙える好タイムを出したが、他の選手が更にベストタイムを更新し、
結果予選は10位に!今シーズンで1番の成績を出し、今シーズンで初めてポイントゲットが狙える順位となりました!

≪第6戦決勝≫
迎えた決勝は、スタートは無難に成功し、1周目のヘアピンで1台、最終コーナー立ち上がりで1台をパスし8位に!
その後も最高順位を目指しペースを上げていく。そして9週目のストレートでもう1台パスし、7位でフィニッシュ!
名立たる選手達を抜き去り、最高成績となる7位と好成績を収めました!
(第7戦は青木選手同様マシントラブル・・・予選10位⇒決勝16位)

 

 

≪まとめ≫
今回の十勝戦では、「青木選手優勝!」「北見洸太選手最高成績!」とケー・エム・エスとしては
最高のレースとなりました!しかし、第7戦は2台ともマシントラブルとやはり「魔物がいる十勝」のイメージが
なくなることはありませんでした…
しかし!青木選手復活北見洸太選手の成長と嬉しいニュースが重なり、次も非常に楽しみになりました!
KMSではこれからも「記録」より「記憶」に残るレースを目指して日々推進して参ります!
皆さん今後とも応援の程、宜しく御願い致します。

その他のお知らせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
TEL.048-851-5888
(受付時間:平日9時~18時)
メールでのお問い合わせ
お問い合わせページへ